ページ

2016年7月11日月曜日

「多くのアベル型のクリスチャンが準備されている」2016年7月10日NFL礼拝のお知らせから

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、ペンシルベニアでは、國進様の会社の会議室で月に何回か「自由社会セミナー」が行われているようです。2016年7月10日の、ニューファンドランド・サンクチュアリ教会の礼拝でも、亨進様が簡単な開催報告と次回の開催予定の告知をされていますが、その中で語られたお話を抜粋してご紹介したいと思います。


話の途中からの抜粋ですが、最初の話はセミナーに参加した人を國進様が教育された話です。
國進兄さんがその男性を教育するためにすばらしい説明をされていました。誰か聞いた人はいますか。それは非常に強力な内容でした。彼を教育し、天使長の勢力について示したのですが、私はその内容がとても気に入っています。國進兄さんはこのように言っています。独占によって政府が作られているのではなく、政府が独占を可能にしているのだと。自由運動と解放運動をやっている若者さえ、企業に対してだけ怒りを向けています。しかし、企業も政府の保護を受けて競合をつぶさなければ、今やっているようにビジネスを行うことはできません。自由市場に存続させることを許せば、自由市場のゆえに、大企業は中小企業に対して市場シェアを失います。しかしいつも、権力を集中させて政府が台無しにしてしまいます。そしてそういった大企業が力を持ち続けるようにし、独占を行います。この若者を兄が教育するのは、素晴らしいことだと思いました。そして彼はこの地域にいる自分の友達も連れてきたのです。自由を愛する精神を持ったアベル型の人々がたくさんいます。今たくさんの人がコミュニティに、自由社会に参加してくるのをとてもうれしく思います。
キャンプに来ていたある兄弟で、数年前に入った人ですが、彼は実際、自由社会の講義を聞いたので、参加するようになりました。「天使長の政府。その通りだ。100パーセント同意できる」と。彼はケンタッキー出身のクリスチャンでした。ティム・スティーブンスという人でしたか。良い人です。そうやって彼はつながり、真のお父様にもつながったのです。多くのアベル型のクリスチャンが目覚め、自由社会を受け入れるように、天一国憲法を受け入れるように備えられています。もうそこに準備されているのです。
文亨進様


クリックで応援お願いいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. こんにちは。
    素晴らしい内容の投稿ありがとうございます。
    本当に希望の時がきました。
    しっかりと準備しないとですねー。

    返信削除