ページ

2016年4月5日火曜日

「罪の無い方は一人だけおられる」周藤先生の講義より

家庭連合は、韓お母様は生まれたときから原罪がなかったと主張しています。この件については、今までにもこれを否定する数多くの真のお父様のみ言が、亨進様はもちろん、多くの兄弟姉妹たちから紹介されています。
ここでは、現時点でも家庭連合の公式YouTubeチャンネルで公開されている、周藤先生による講義から、お父様のみがメシヤとして原罪なく生まれた方だということを示す内容をご紹介します。


10分弱の動画ですので、お時間のある方はぜひご覧になってください。タイトルは「統一教会 教義紹介 ⑦メシヤの認定 2/6 」で、2010/02/15 にアップロードされたものです。


重要な点を以下に引用していきます。
あのようにして天使長がエバを誘惑し、そしてそこに間違った性の関係を結び、そしてそれはさらに延長されてアダムも、清いアダムも罪に汚されてしまって神との関係が切れてしまい、そしてこの善なる天使長も反逆者サタンとなってしまったという、このことを初めて発見されたのが、これが実は文鮮明先生だったんです。これが、悪の出発、罪の出発点ではないですか。そこからその問題が解決できないで、私たちにまでつながってきているのが原罪ですから。だから、原罪の発見者は、実は、文鮮明先生なんです。 
原罪がどういうものかを解き明かしたのはどなただったでしょうか?韓お母様が手伝ったでしょうか?そうではありません。文鮮明先生がお一人で解明されました。
メシヤの使命は何か?救い主の使命は何かというと人類の救いでしょ。人類を何から救うんですか?それは、罪からの救いじゃないですか。罪からの救いであれば、結局、私たちがはっきりわからなきゃならないことは、罪ある者は罪を解決することができませんということです。 
メシヤは罪を知らない清い方として天から来なければなりません。ということが分かって来るんですね。とすれば、ここに今、60億の人類がおりますけれども、その中に、罪を知らない、原罪のない、罪のない、まったく清い方が一人だけいらっしゃるはずです。じゃあそれは誰なんでしょうかと。言い換えれば、メシヤは罪を持たない方です。じゃあ罪を持たない方をこの60億の中から探し出すことができるんでしょうかということですね。 


そして、このようにはっきりと、「人類の中に罪のないお方が1人だけおられる」 と説明しています。

そして以下のように続きます。


罪を持たない立場、罪を持たない清い立場に立ってその立場でもってその目でもって見ればですね・・・。私たちの中にある汚れた罪がですね・・・。きれいに見えるわけで、はっきりとわかるわけです。その原理から考えてみればですね・・・。この世界の中において誰かですね。人類の何千年も何万年も持ち続けてきた、この原罪ですね。この原罪を教えられてではなくして、自分で初めて発見した人があるとするならばですね。その方は、原罪を持っているでしょうか?持っていないでしょうか?原罪を持っていれば原罪はわからないですね。とすれば、原罪を発見することができた人がおれば、初めて発見することができた人がおれば、その方は原罪から離れております、言い換えれば、原罪のない方、無原罪の方であるということがわかります。
結論は、面倒なので画面だけ。



少なくとも、2010年までは、現代に罪なく生まれた方は、文鮮明先生お一人だと言っていたわけです。もっと正確には、韓お母様が、ご自身で無原罪でお生まれになったと主張されるまでは、そういう認識しかなかったわけです。これは事実であり、ナントカ連合も否定しないことでしょう。もっと言えば、お父様の聖和後、急に、韓お母様も無原罪で生まれたことが判明したということですね。

そうするとこの講義は間違っていたことになるので、もうすぐ消されることでしょう。素晴らしい講義だと思いますので、できれば残しておいて欲しいですが。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. 最も重要な事を、私のようなものにもわかりやすく講義してくだっている貴重なビデオですね!
    紹介してくださりありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      私もこのシリーズは大変素晴らしいものだと思います。
      以下の記事で紹介したものも、ご覧になってみてください。
      http://samuraiofsanctuary.blogspot.jp/2016/03/blog-post.html

      削除
  2. 嘘ばっかり・・・
    教祖の真実を知りながら信者たちを騙し続けた
    信仰者風な方だけど、ハラグロ。
    初期からの多くを知っている古参信者は信用できない。

    返信削除