ページ

2016年4月25日月曜日

パシセラさんこんにちは

私は、今のところ、顕進様ご自身のことをこのブログであれこれ言うつもりはありません。ただ、サンクチュアリ教会と言う名前、カテゴリーで、亨進様を批判するのは許せません。よくそんな恥ずかしい真似ができるものだと思います。

そして、パシセラさんがおっしゃっていることは数年前から同じことの繰り返しで、真新しいことがあまりないので非常につまらないです。

ところで翻訳する必要はないので、直接顕進様が語っておられるメッセージの動画でもあればぜひご紹介ください。最近のご様子はいかがでしょうか?裁判はその後進展があったのでしょうか?

パシセラさん、サンクチュアリ教会の名前で、亨進様を批判して恥ずかしくないのですか?それが顕進様の顔に泥を塗ることだとは思いませんか?


パシセラさんにサンクチュアリ教会カテゴリーから早々に出て行ってほしい人はクリックを!
↓↓ブログランキング参加中。
クリックで応援お願いいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

11 件のコメント:

  1. カテゴリー違いですね。

    パシセラのブログはサンクチュアリ教会カテゴリーから出るべき。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      ご本人は分かっていてやっていると思いますが、そこまで必死になるのは何か事情があるのかなと勘ぐってしましますね。
      通報しても良いのですが、ご本人が自分で退去してもらうことを望みます。

      削除
    2. >勘ぐってしまいますね。

      削除
  2. パシセラさんの訪問は、別にいいのではないでしょうか。

    ネット上での表現は、ある程度自由であるべきです。

    サンクチュアリ教会側の人々の、統一教会(家庭連合)に反対する主張も、もともとは統一教会カテゴリ内で展開されていました。追い出されましたが。

    サンクチュアリの方々は、できれば統一教会カテゴリの中で主張し続けたかったはずです。その方が、統一教会の人が多く目にするからです。

    「統一教会に反対する意見だけれども、統一教会について述べているのだから、統一教会カテゴリで主張したっていいじゃないか。」と思いませんか。

    今回は、立場が変わっているだけです。パシセラさんも、サンクチュアリの方々に特に聞いて欲しいことを、述べておられるのでしょう。

    耳を傾けてみてはどうでしょうか。

    ちなみに人を批判することにかけては、亨進様も説教の中でお母様を批判しておられるし、顯進様を「郭グループ」と呼んで、お金に執着する人のように語られることもあります。

    しかしサンクチュアリの人はその言葉につまづきません。

    概して、自分の意見に合致することや自分の立場を補強してくれる言葉は心地よく聞こえ、自分の意見に相反することや自分の立場を危うくする言葉は耳が痛いものです。

    しかし「火に油を注げ!」の鞍馬天狗さんのおっしゃるように、今は大いに議論しあい、正しい方向性を見出すべき時ではないでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. ブログで何を言っても自由だと思います。しかし、ブログ村にはカテゴリーに関する規約があります。それを守ってはどうかというごく当たり前の話をしているだけです。
      それに対して、自分なら恥ずかしくてそういうことはできないというのが私の意見です。
      議論することと、カテゴリー違いのことは別の話です。私は、議論を否定するつもりはありませんし、彼らのブログや主張もある程度読んでいるつもりです。

      削除
    2. 返信はないみたいですが、追記します。

      おそらくブログ村に来ている人はほとんどパシセラさんをはじめとする顕進様派の方の主張は知っていると思いますが、サンクチュアリに来ている人で、彼らの主張を知らない人は、一度見ておいた方が良いと思います。

      しかし、重ねて言いますが、こういうやり方は逆効果であることを忠告しておきます。

      削除
  3. 匿名の方はパシセラさんだだたりして、顕進様のところが盛り上がらないので愛の減少感を感じて、かまって欲しいのでしょう。パシセラさんはコメント欄つけたらどうですか?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      削除
  4. パシセラ 自己紹介: パシセラとは、Pacific Era、つまり環太平洋時代、という言葉からの造

    ぶろぐ村・サンクチュアリ教会・パシセラ

    パシセラを読んで・・・。

    質問したくても、投稿したくても、連絡先が無い

    誠に情けないブログである。

    大の男が批判を恐れて書き込みできないようにしている。

    宣伝文句ばかりである。

    ノーテンキ男出て来いヤー。

    哲学・思想ブログ>家庭連合(統一教会)>家庭連合(統一教会)で

    ランクイン出来ずに逃げてきたのか?

    玉名市男クン、質問箱つけて下さい。

    返信削除
    返信
    1. 竹内さん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りですね。まるで家庭連合のようです。

      削除
  5. パシセラ氏は時々、自分の記事の末尾に、以下のメールアドレスを公開しています。

    pacific_generation@yahoo.co.jp

    答えてくれる時もあると思いますよ。

    返信削除